エンジニアの働き方 #svmeetup

自分で成長できそうな人を雇う

最初のメンバーはつねに自分の能力に危機感をもっている人。

成長能力をもっている。

自分がなにを知らないかというのを知っている、探し続ける

とくにスタートアップは最初にそういう人をいれるのがオススメ。

エンジニアとして大事なこと。 

 

最新の技術に対してどう向き合うか

 

 

半年後とか3年後にディスられないかと確認しながらコードをかく。 

テクノロジードリブンで戦う方が難しい。

 

会社が給料払えなくなったといってもそのサービスの開発を続ける覚悟があるか

 

メンバーをどうつくるかよりも自分がどうあるべきかを考えることが大切。